新しい音楽教育を考える会主催のワークショップとゼミについて

新しい音楽教育を考える会主催のワークショップとゼミについて

〜ガレージ・ゼミからオンライン・ゼミへ〜

「新しい音楽教育を考える会」では毎年夏に「音楽づくりワークショップ」を開催し,2019年で13回になりました。また,ほぼ1ヶ月に1度ゼミを開催し,それを「ガレージ・ゼミ」とよんできました。「音楽づくりワークショップ」の方は日本女子大学や東京成徳大学などを会場とし,「ガレージ・ゼミ」の方は少人数なので「ガレージ・スタジオ」(渋谷区本町)で開催してきています。

ただ2020年度については新型コロナ騒ぎにより,残念ですが夏の「音楽づくりワークショップ」も,そして毎月のガレージ・ゼミも中止を余儀なくされてしまいました。そのかわり,5月2日はオンラインでゼミを実施し,このコロナ騒ぎの中での新たな音楽の授業の可能性をみんなで探りました。このオンライン・ゼミの大きな収穫の一つは,いつもは参加しにくい遠隔地の方が多数参加してくださったことです。人数もガレージ・スタジオではとても入りきれないほどになりました。

できたら,しばらくはオンラインの形でこのゼミを継続できたら,と思っています。

ゼミの開催についてはこのHPでお知らせします。みなさまとそこで意見交換や議論が展開できれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です